ハンマー井口のホワイト日記

音楽大半・たまに読書感想・アイディア少し。たまに愚痴!笑

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

カスタム検索
最新記事
FeedWind

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宜しければ、クリックお願いします。
バーナ

今年も一年。

約1か月ぶりの更新。

今年はすさまじかったと思う。

・1月から7月までは何かにおびえていたのかもしれない。
必死に本を読み漁り、情報を手に入れ、どうすれば、自分の居場所が認識できるかわからなくなっていた。

・彼女と再びよりを戻すことができた。
12月に再会し、2月にお互い遠距離になることがわかっていながらもお互いの気持ちがマッチして再び関係を戻すことになった。もちろん、これから先どうなるかはわからない。けど、その日が来たら決めることになると強く願っている。そしてそうであってほしい。

・友人が死んだ。
8月24日、新卒1年目の俺の大学時代の友人が建設業という俺の仕事と似たような世界で死んだ。
今でも信じられないが、運よく休むことができ、葬儀に行くことができて福島県まで行った。
思いをつづった記事はもうすでに書いているのでこの事を今でも強く思って生きている。
http://sonosakinomukouniha.blog110.fc2.com/blog-entry-1130.html
きれいごとかもしれないが、俺はおまえの分まで幸せに生きるよ。

・教会に行くようになった。
8月4日。この日が人生の中で大きなターニングポイントだとおもう。
まず変わったことは腹を立たせることが無くなった。そして、現状に絶望することがなくなった。
自分の中ではここが大きく変わった。

昔であれば、
「なぜおれは・・・どうして、俺がこんな目に・・・。」
などと、人生を悲観的に思うことが多かった。ものに八つ当たりしたり、空手をやっているせいか壁を殴ったり。生きていることに絶望をしたことも何度かあった。この事には5月と8月に実家に帰ったのだが、8月に姉がこう話している。
「5月のときはホントにおかしくなるんじゃないかなって思ったよ。」と。
確かに、今年の前半はホントに何かにおびえていたのではないかと思うぐらいに知識と教養を付けなければと必死になっていた。主に自己啓発本が多く、たくさんの本を読んだ。覚えていることもあるが、本を読んで本から学んだことはほとんどないような気がする。どれも薄っぺらく、深い言葉や知識はほとんどない。

しかし、聖書は全く違っていた。ここまで、完成されたベストセラーは無いと思う。このおかげで、仕事の危機を乗り越えることが出来た。本当に感謝している。
自分でハンドルを操縦することは簡単である。ただ、自分で決められない危機に陥った時にハンドルを操縦するのも自分である。しかし、常に相手にハンドルをゆだねることで危機に直面した時に、相手が判断してくれるという考えも生きていく中で必要なのではないだろうか。これが委ねるという考えなのかもしれない。

今年は非常に満足した一年だった。仕事の危機の話はまた今度書きたいと思う。


宜しければ、クリックお願いします。
バーナ

Comments

Leave a Comment


Body
ブログ始めて何日目?
プロフィール

ハンマー井口

Author:ハンマー井口
ハンマー@管理人 
北海道滝川市出身
その後色々あって、今は社会人。
その色々は過去の記事を読んでね。
[PR] FC2ブログ


Skype Me™!

「今の目標」

ブログランキング
FC2ブログランキング
クリック募金。
guitar chord
twitter
 
 
 
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 
 
本棚
 
 
Categories
 
 
Monthly_Archives
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。